学校でCeramics(陶芸)の授業を取ってから、お店で見かける食器や陶器類に興味を持つようになりました。
好きな形や色をしているものがあると写真を撮ったり、買ったりしています。
おかげで、一人暮らしのはずなのにコップの数が10個もあります。
授業で作った分が、もう5個も増える予定なので、どうやって日本に持って帰ろうか悩みどころです。
場所を取るし割れやすいしで、きっとパッキングが大変になるだろうと思って、クッションになりそうなプチプチや箱を地道に集めたり、対策は練っています。

それと、徐々に2月あたりまでの予定が大まかに決まってきました。
あと2週間、がんばろう!

カテゴリー: 雑記

Airi Tabei

田部井 愛理(たべい あいり) 1994年生まれ。 世界一周、ロードトリップ(アメリカ西海岸往復、アメリカ横断、アメリカ国立公園巡り)達成。 日本の大学を休学し、シアトルへ留学。 アメリカ生活が楽しくなり、日本の大学を中退してシアトルのHighline College (短大)でHospitality and Tourism Managementを専攻。卒業後はUniversity of Washington Tacoma(ワシントン大学)に編入しArts, Media and Cultureを専攻、卒業。 ニューヨークで、週間情報紙「ニューヨークBiz!」で1年間OPTとして働いた後、日本に帰国。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です